自分用のAmazonギフト券はチャージする金額に応じて追加ポイントがもらえます。

大切な人に贈りたい|多様なAmazonギフト券の種類

Amazonギフト券の種類

便利なAmazonギフト券にはいろいろな種類があります。
コンビニで買えるものからオンライン限定のものまで幅広く存在しており、それぞれ用途が異なります。
何気無く使っているAmazonギフト券ですが、種類を把握して活用するようにしてみましょう。
上手に使い分けてこそAmazonを満喫していると言えるのです。

 

Amazonギフト券は8種類ある

意外に思うかもしれませんが、Amazonギフト券は全部で8種類もあるのです。
それぞれ特徴が異なるので簡単にまとめて行きたいと思います。

 

1 自分用に使う「チャージタイプ」
2 知人でプレゼント出来る「Eメールタイプ」
3 印刷して使用する「印刷タイプ」
4 豪華な装飾の「グリーティングカードタイプ」
5 ギフトボックス付きの「ボックスタイプ」
6 封筒に入った「封筒タイプ」
7 複数枚に分割された「マルチパック」
8 店頭で買う「カードタイプ」

 

このようにたくさんの種類があり、Amazonギフト券は多様性に富んでいます。

 

まず、大きく分けると2種類のカテゴリに分類することが可能です。
1つは自分用にチャージするもの、もう1つは知人へプレゼントするものです。
種類によって選べる金額も異なっているので間違えないようにしましょう。

 

自分用のAmazonギフト券

自分だけが使う目的で使用するのがAmazonギフト券チャージタイプです。
これはチャージする金額に応じて追加ポイントが貰えるお得なものなので、Amazonで買い物する人は積極的に使いたいです。

 

次に店頭で買えるカードタイプも利便性が高く、クレジットカードを持たない人にはおすすめのものです。
気軽に買える金額なので時々しか買い物しない人にとっては使いやすいです。

 

クレジットカードを持っているなら基本的にはチャージを利用する方がお得になります。
賢く活用してお得にAmazonギフト券を使いこなしましょう。

 

プレゼント用のAmazonギフト券

Amazonギフト券のプレゼント包装イメージ画像

種類が豊富なのが、このプレゼント用のAmazonギフト券です。
Eメールタイプに始まり、印刷タイプグリーティングカードタイプボックスタイプ封筒タイプマルチパックなどがあります。

 

Eメールタイプであれば特定の個人や懸賞でAmazonギフト券を配るなどが可能です。
印刷タイプはその場で印刷してプレゼントが行えるので、急な利用に最適です。
グリーティングカードタイプやボックスタイプは豪華な装飾と高級感があり、特別なプレゼントを演出できます。
封筒タイプも同様ですが、こちらはシンプルにまとめつつも素敵な贈り物としての雰囲気を作り出しています。

 

プレゼント用のEメールタイプであれば好きな画像やメッセージ、さらにはアニメーション付きで贈ることも可能です。
大切な人への贈り物なら少し華を添えてみるのも良いでしょう。