必要なのは中古品かどうかではなく、出品している人物が信用できるかです。

大切なのは情報収集|Amazonの中古品の信頼度は?

Amazonの中古品は信頼できる?

Amazonギフト券を購入したら、次はお目当ての商品を探しましょう。
大手ネット通販サイトと呼ばれるだけあって、Amazonには2億点以上の商品があります。
食品から家電、ファッション関係から文庫まで幅広く販売されています。

 

しかし、Amazonには中古品も多く販売されているのをご存知でしょうか?
Amazonに登録を行い、個人や商店が販売を行っているケースがあります。
中古品の状態や詐欺の有無など、Amazonの中古品は信頼出来るものなのでしょうか?
ここではAmazonの中古品について情報をまとめたいと思います。

 

詐欺は存在している

Amazonギフト券の詐欺被害に驚く女性

残念なことに、詐欺対策にかなりの労力を使っているAmazonでも詐欺を完全に防止出来ていません。
中古品の販売にどのようなリスクが潜んでいるのか見てみましょう。

 

1番分かりやすいのは、購入した商品がいつまで経っても送られて来ないものです。
問い合わせをしても返答が無かったり、時間が掛かっていると言われたりして時間だけが過ぎて行きます。
そして気付いたら商品を郵送することなくアカウントは放置されてしまうのです。
こうなると詐欺をした相手を見つけるのは非常に困難です。
このケースであれば、Amazonのカスタマーセンターへ問い合わせをすれば、使用した金額が戻って来る場合もあります。

 

詐欺に遭わないようにするには、自衛するのが確実な方法と言えます。
購入する際には中古品かどうかが分かるので、アカウントの情報やレビュー等で情報を集めるのが良いでしょう。

 

個人情報を奪う被害もある

Amazonに限った話ではありませんが、個人情報を狙った犯罪も確認されています。
これは人気商品を登録して、購入希望者に住所や電話番号を記入させて奪うものです。
その後、商品に欠陥があったなどの理由で注文はキャンセルされてしまい、個人情報だけを抜き取ります。

 

失った物は何も無い、そう感じる裏で個人情報が悪用されている恐れがあります。
日本国内の人気商品が、なぜか中国から発送になっている場合も注意しなければなりません。
情報を隠すために偽装している可能性があるからです。

 

中古品は通常よりも安く購入できるメリットがありますが、その反面で悪質な被害が報告されています。
もちろん、しっかりとした出品者によって良い買い物が出来る場合もあるので一概に中古品がダメとは言えません。
必要なのは中古品かどうかではなく、出品している人物が信用できるかなのです。